ANA国内線ラウンジ誌「INOVATIVE VOICE」のインタビューを受けました。

ANA国内線ラウンジ誌「INOVATIVE VOICE」のインタビューを受けました。ぜんそくの啓発のための企画で、2018年8月に掲載される予定です。フリーアナウンサーの寺岡のぞみさんがインタビュアーで以下の質問に答える形でインタビューを受けました。よい機会をいただいたので、お話しした内容を当院のホームページ上でも順次アップしていきたいと思います。

(1)ぜんそくの症状とは、どのようなものなのでしょうか。
(2)発症するのは子供が多いイメージですが、大人でも発症するのでしょうか。
(3)ぜんそくは現代人に増えている疾患と言われますが、その要因は何でしょうか。
(4)症状を「コントロール」するとは具体的にどのようなことなのでしょうか。
(5)ぜんそくの検査、診断はどのように行われるのでしょうか。また、どのような症状があった場合、病院に行くのが良いのでしょうか。
(6)ぜんそくの治療のゴールと言うのはどのようなものになるのでしょうか。

 

医療法人上川路クリニック 院長 上川路信博
呼吸器内科・アレルギー科・内科
福岡市城南区茶山1-1-12